読んでいるキングダムについて

今一番楽しんで読んでいるのは週刊ヤングジャンプで連載中のキングダムです。

あまり解明されていない中国の春秋戦国時代を描いた作品で、主人公が貧困から大将軍に成り上がるために戦で武功を上げ、物語序盤で仲良くなった王と共に1つの時代を築き上げていくという内容です。最初はどの軍からも馬鹿にされますが、持ち前の根性と幼少時代から大将軍になる為に磨いてきた剣術で徐々に自国(秦)で名を上げていきます。そして既に中華に名前が広がっている大将軍と共闘したり、敵として戦ったり、同世代のライバルができたりと、飽きないし、興奮します。

この漫画のいい所は主人公の信だけでなく、みんな主役級にかっこいいです。仲間のアナザーストーリー的なこともあります。最近は本編以外にもアナザーストーリーとして主人公の幼少期をテーマにした作品だったり、敵のストーリーなども描かれており、違った一面を感じながら読めるという良い部分があります。極めて自分はアナザーストーリーに対して賛成派ですね。

武功を上げる者もいれば当然死んでしまう武将もいます。特に秦6将と恐れられた秦の怪鳥・王騎将軍や本能型の武将・ひょう公将軍が敵軍である趙の三大天・ホウケンに殺られ死んでしまう場面は感動です。この二人は自分が特に好きだった武将で、多分この二人が好きだという人はたくさんいると思います。かなり予想外の死でしたが、物語が進むにつれ納得してきました。一つの終わりとなる「死」は、空虚さや寂しさ、悲しさを出してくれる言わゆるエッセンスだと思っています。好きなキャラクターが死んだからと言ってもう読まないなんて事はないだろうし、何かの区切りだと思って別の気持ちになって再度読み始めると思います。つまり、時代は変わっていくという事です。古い武将は退き、新しい武将が新しい中華を創る。めちゃくちゃ深い漫画です。
是非とも今回はスマホで読めるマンガではないのですがチェックしてみてはいかがでしょうか?

エグコミック

最新話が出てきましたね
つい気づいたら読んでしまっているマンガが最近あるんです。
それは孕ませ合法化と呼ばれる作品です。

ストーリー

ある日、国はレイプ合法化を決定した。つまり、男性が女性を襲っても法に罰せられないのだ。むしろ進められている。今までは重罪となっていたこの罪が何故いまさら合法に。理由としては現在、日本は少子化に非常に深刻な問題を抱えている。消費税は上がり、所得は下がる一方で生活がどんどんと貧窮になり、とてもじゃないが子供を育てるお金が手を回らないのである。しかし、国の財政状況も悪化しているばかりなので所得や消費税を改善するやり方はできない。という事で、レイプをOKにする事で喜んで襲う男性陣、そして孕ませる女性陣。どんどんと無理矢理出産をさせる事で国全体からの収支を高めようと考えたのである。もちろん生まれた子供を育てるのは女性側といって、ほぼ女性に対してひどい扱いになっているそんな内容。

登場してくる女の子達

どの子もひたすら可愛い子ばかりです。見た目がキツそうな女の子が特に自我が崩壊していくと、とろとろの目をしながら求めてくるその姿は快楽的になります。こういう我が強い女性をいかにして屈服させるのかというのが楽しいですよね。自分で扱える女性にしたという気持ち良さがあると思います。

まとめ

まあひどいです(笑)女性は絶対に読まない方がいいです。女性は泣き叫びながら逃げ惑いますも、捕まってひたすらレイプをされていきます。最初は残っていた自我も次第にどうにでもよくなって快楽だけを求めるメスのように誰もが変身していきます。確かに逆パターンであれば、そうなってしまいますよね。まあリアルでは絶対にありえないのです。